STRAP Vegetables and Fruits 株式会社ストラップ
産地直送 九州野菜

良質野菜

ストラップ

野菜は生きている。

《自然の恵み》 とれたての新鮮な野菜やフルーツは“健康の源”

自然のままの生きた食材は、栄養とエネルギーに満ちています。

低カロリーでビタミン類、ミネラル類、食物繊維を多く含む野菜やくだものは、食のバランスをとり体の機能を調節する、現代の食生活において必要不可欠な食物です。

野菜の鮮度は、そのまま食材としての質につながり、わたしたちの体へとつながります。ストラップは、野菜を生命あるものと考え人につなげます。

企業理念

「一つの心」

ストラップは、1989年設立の東京築地市場の青果を扱う仲卸業者です。

その理念は、一つの生命、一つの心であり、そのつながりを大切にすること。例えば、生産者、そして市場から、ニーズに合った安全で品質の良い野菜を安定してお届けすることです。

日本の恵まれた大地から、新鮮でバラエティ豊かな青果が集まる築地市場へ。そして、料理をつくる人の手へ。私たちは、自然の恩恵と農業への感謝の気持ちを企業活動に表します。

青果

ストラップの青果

「良いものをより安く」

《品質重視》 築地市場の売参権と九州のネットワーク

全国で最高レベルの食材が集まる築地市場で、売買参加権を持つ仲卸業者として「競り」に参加し、直に素材を吟味して仕入れを行います。また、独自のネットワークにより、関東では貴重な「九州野菜」の取り扱いを行っています。ストラップは、野菜のプロフェッショナルとして、目利きと情報力を活かし、新鮮で質の良い品をいち早く、そしてより安く目的に合わせてお届けします。

仕入~配達 調達のプランニング 業務用~小ロット対応

築地市場

「素材豊かな築地市場」

《豊富・多種多様》 バラエティに富んだ良質な野菜と果物

世界最大規模の市場で取り扱われる青果は約270種類。一日の取扱量は約1,200トン。全国の野菜や果物が集まります。質が高く、先取り野菜や洋菜類、ハーブ類も豊富です。ご要望により、一般には出回らないブランド品や、生産量の限られた農産物なども仕入れることができます。

九州産直

「九州野菜の魅力」

《産地直送》 大分 → 千葉(センター) 直行

九州は日本の南に位置し温暖な気候で、生育時期が関東と比較して早く、豊かな農作物が育つ恵まれた環境です。九州の農産物には、関東の市場に出回らない素晴らしい野菜や果物が数多くあります。ストラップは、九州生産者ネットワークの農産物をダイレクトに定期輸送して、輸送時間の問題で東京では手に入りにくい、九州野菜の仕入れを可能にしています。

《無添加》 「豊後清川」よりこだわりの九州物産

カット野菜

ストラップのカット野菜

「簡便食材 カット野菜」

《高品質・衛生的》 新鮮野菜を素早くきれいにカット

カット野菜は簡便食材として、適量入りのパックを開けてそのまま使えるため調理の時間と手間を省きます。野菜の種類、カットの形やサイズ、分量など、ご要望に合わせてキッチンまでお届けいたします。

簡単! カット済み → 調理工程、ゴミの軽減
便利! 小ロット → 商品ロスや在庫管理、輸送の負担の軽減

製造環境

「生野菜を守るシステム」

《安全・安心》 良質な食材をお届けするために

青果物は収穫後も呼吸を続け、成熟、老化していきます。野菜を切ると鮮度に影響するため、素材の新鮮さや品質の管理がより一層求められます。ストラップ千葉加工センターは、1日24時間1年休むことなく稼働し、適正な品質・衛生管理を行っています。

カット野菜の製造工程

企業情報

会社概要

株式会社ストラップ Strap Ltd.

《本社》 〒104-0061 東京都中央区銀座7-15-9 渡辺データビル
TEL 03-3542-3623  FAX 03-3542-3624

《干葉加工センター》 〒277-0924 千葉県柏市風早2-2-2
TEL 04-7190-2611  FAX 04-7192-1831

設 立   1989年 5月30日
資本金   2,500万円
役 員   代表取締役会長 保坂義一 | 代表取締役社長 保坂俊昭
事業内容  青果物および食料品の加工・販売 | 農作物の生産・販売
取引銀行  みずほ銀行 | りそな銀行 | 三井住友銀行 | 日本政策金融公庫
      東京都民銀行 | 東日本銀行庫

メッセージ

東京築地青果は、私の人生の始まりで育てられた場所であり、歴史と歩みを共にしたふるさとです。その感謝を報恩報謝に向けて、新たに生鮮青果物を中心とした業務に取り組み、生命を育て豊かな心を育む新鮮野菜、簡便食材のカット野菜、更に、生食用りんごジュースの販売につながります。

私共ストラップは、安心・安全、衛生・品質管理に万全を期し「他が為に尽くせし事は忘るとも受けし恩は忘るべからず」を信条として、皆様と共に歩んで参りたいと思っております。

株式会社ストラップ 代表取締役会長
保坂 義一